ドングリライダー 's blog

収入が少なくても子供3人と夫と愉快な人生を歩みたい。試行錯誤の毎日の中、どうしよう!?と、よく困ります。

誰も見てくれないからって

誰も見てくれないからって、急に毒吐き出して、我にかえって罪悪感と恥ずかしさでブログ消去して、撤退とかありがち。

ありがちの一人になりそう。まあえーか。

投げやり感満載の母とかイヤー。

中間が分からないー。謎の中間層。中間でフワッとした感じで暮らせたら。。の展望は、崖ーーー。
あー落ちたぁ!!

あえて言わせてくれぇ。
だめだぁぁもうだめだぁぁあ


チーン。合掌。悟りの境地。

あー悟れなぁーい。

「最悪や!最悪なことばっかり起こる!」と泣かれる

タイトルは長男の言葉です。
なるべく楽しい思い出をいっぱいもてるようにと、色々頑張ってきたけど、全否定された気分。。。

楽しくしようとしたって、親のブラックな部分が伝わってしまうのかな。優しくしたってべちゃべちゃ引っ付かれると、「もぅええ」ってなるし。

どうやら私は毒親だったってかー。
そうならんように頑張ってきて、子どもの将来とか生活のこととか色々考えてたのに。
てか、そこが毒かぁー。

どうやったら明るく楽しい毎日送れるん。この30数年間生まれてから全く分からん。
目指して試行錯誤してるのに、挫折していいですか。

そのほうが、子どもは楽かもね。分からん。
もう自分がしてることの意味も分からん。
困らんためにやってきたはずなのに。おかしーなー?

妻が夫を殺害する事件は、ワンオペが原因とか言いますが

ワンオペって育児がお母さんだけのワンオペレーションってことでしょうか。よく調べてはいませんが、きっとそういうことかな。

それで殺害までいく?と、思いますが、いくと思います。殺意抱きますよね。世の中のお母さんがた!

私なりの見方ですが、夫の収入の低さが深く係わって、お母さんの日頃のストレスが我慢できないレベルになるのではないでしょうか。

それにしても、殺害はしませんけどね。もしやってしまったら、自分が嫌になるし、そんなお母さんがいるという傷を一生背負うことになる子どもがかわいそうだからです。人間を殺す気にはなれません。

ただし、精神的に致死レベルの大喧嘩は引き起こしますよね。子どもが見てたらそれも心に傷ですが。見てないときに喧嘩しないと!ですね。

ほんとは喧嘩もしたくないですよ。ただ平穏無事に暮らしたい。でも、無事に暮らすだけの収入がない。昼夜考えを巡らせて打開策を模索。

赤ちゃんが泣くのをあやしながら、子どもが何度いってもやらない「やらなければならないこと」をやらせながら。

かたや、収入のない夫は生活費の話をしても他人事、保育園に入れないの話も他人事、私が得たお金で飯だけ食って子どもたちを無視してスマホでゲーム!?!?

そりゃ殺意沸くでしょ。保育園に入れなくても、脳ミソプシューってなりながら知恵を絞って、少ない収入のために、赤ちゃんがいるからもとからしっかりとれてない睡眠時間も削って仕事をしているお母さんのかたわらで、夫は?

夫だって子どもなみに(それ以上?)散らかし放題なのに、たまに育児してますよ顔で「使ってないやつは片付けろ!」とか子どもに注意する声も腹立つ。そっちは、育児も仕事もしてないから。やってる雰囲気出してるだけだから。

脳の血流をよくして夜中の書き仕事に集中!目的のサプリを売ってますね。↓
授乳中はだめか。ほんとは夜は授乳以外は寝ていたいけどね。それか、仕事行ってるていの夫、私が仕事してる夜中に無駄にゲームしたり酒飲んでテレビ見たり、スマホ動画見たりせず、ミルクでもあげてくれれば仕事はかどるのに。うーん!ストレス!!(*^^*)


そういえば、洗濯機が壊れたらどうする?の件。いったん解決編。

脱水機能が壊れている洗濯機のせいで、水滴を滴らせながら毎日洗濯物を干していましたが、「今は乾くけど、冬は絶対ムリ!新しい洗濯機買おう。なんならドラム式の乾燥機能の付いたやつを…!!」と、夫に言い続けるようになりました。

しかし、夫は、「ムリ。金ない。分解して掃除すれば直る。」の一点張り。「排水回りの掃除はしたけど、直らなかった。」と、私が言うと、「分解せな。そしたら直るから買う必要はない。」と繰り返すが、まったく作業をはじめる様子のない夫。

先日、やっと洗濯機のパーツを外して分解して掃除をしてくれました。直りませんでしたけど。

今度は、何やらネット検索をする夫。鬼の首でも獲ったかのような顔で「フッ。スイッチやな。」と、大きめにつぶやき、再び洗濯機をがさごそ。「りょくしょくさびやー!というかもうスイッチのとこ折れてるー!やっぱりやーー」と、洗濯機の所から大きい独り言が。

しかし、新しいパーツは今は手に入らないらしく、とりあえず応急処置を何やら施して、洗濯機を作動させてみました。

このとき、脱水のところでまたしてもエラーが出たのですが、なぜか次の日からは問題なく作動して、洗濯~すすぎ~脱水と行うことができました。

湿気の多い環境で使っていると、すぐにスイッチの金具がさびて折れるらしいです。うちの場合は、買ってから4年ぐらいかな。

この家は確かに湿気がすごくて、2日前に封を開けてふたもせず、常温で置いていた天心甘栗が、ココアパウダー(緑だけど)をふったトリュフのようになっていました。ちゃんと保存しなかった私が悪いけど、2日おいただけで、そんなカビでフワフワに!?と驚いたほどの湿気です。

カビも壊れた家電もイヤだなぁー。

ドタバタ夏休みでした。

今年の夏休みは、下の子に意識が芽生えてきたこともあり、「思い出に残る夏」を目指して奮闘しました。

夏休みが始まって、はりきってお出かけするのは毎年7月いっぱいが限度での私ですが、(あとは「暑いし」「お金ないし」と言いつつダラダラ)今年はよく頑張ったと自画自賛したい気分です。

今日は「もう一度花火がしたい」というリクエストにお応えして、100均でロケット花火を購入しました。子どものころ、駄菓子屋で1本50円ぐらいで買ってた気がしますが、100円なのに5本ぐらい入っていました。

 

「ほおう。お買い得。公園でやろう。」と、思いましたが、「そういえば。打ち上げ花火は禁止だったかも?」と、目的地の公園の立て看板を見に行きました。すると、『打ち上げ花火禁止』とはっきり書いてありました。

 

「じゃあ、海ならいいよね。お母さんもロケット花火は危ないから港で海に向かってやっていたよ。」と、自慢げに語り、一応ネットで行ける範囲の海辺の花火事情を調べてみると、「打ち上げ花火はどこでも無理です」と、書いてありました。

母「できるとこないな。」

次男「やだー。」

長男「じゃあ、なんでフツーに売ってるの?」

母「どこでするんよなぁ?」

(迷宮入り)

 

ネットでいろいろ調べてみると、危険・迷惑にならないように注意すれば、本当はロケット花火をどこで使用が個人的な遊びの花火だから自由!という見解もありました。

明らかに、『禁止区域』じゃなければいいのか?でも、海は人家が近くになくても釣り人おるし、確かに危険。

人や物がない安全な広い場所ってどこ?燃えカスで火事になったら怖いから、草や木も生えてたらダメだし。

禁止されてない所でもロケット花火飛ばせる場所ってめっちゃ難しい。いっそどこかを個人的な打ち上げ花火スペースとして開放するか、ロケット花火をお手軽に売らないでほしいってことになっちゃうな。

どうしようー

初心者でも絶対釣れるらしい【サビキ】でも釣れない

子どもが楽しくて、何か経験になるような、なおかつお金のかからない遊びを求めて、釣りをはじめました。

前にもチャレンジしたことはありましたが、その時は全然釣れずに諦めました。その後、釣竿は押し入れで眠っていたのですが、この夏はもう一度釣りチャレンジしています。

夏は釣れる時期らしい!前は魚がいない時期だったらしい!と、いうことでエサを買って張り切っていきましたが、まったく釣れずじまいでした。

帰りに釣具やさんで「超初心者で釣りのことは何もわかりません。何でもいいから釣りたいんですっ」と言うと、【サビキ】という仕掛けをすすめられました。

サビキは、ちゃぽんとその辺で仕掛けを落とすだけで、誰でもすぐに釣れる仕掛けの釣り方法なのだそうです。

翌日、朝は起きられず、昼前ぐらいに釣りスポットへ。釣れず。暑すぎて危険と判断し、1時間ぐらいで切り上げて帰りました。

釣具やさんが「朝か夕方がおすすめ」と言っていたのに、昼頃にやるからダメだったんですね。釣りをしていると、隣のおじいちゃんが「今はパラパラ。夕方はアジがバンバン釣れるよ」と、教えてくれたのもあり、夕方か翌朝に再チャレンジすることに。

f:id:stgstg0852:20180817015515j:plain

結局、翌朝、また昼になりそうなギリギリの時間に釣りスポットに到着。すると、周りの人たちがバンバン釣っていました!

やっぱり昼と朝は全然魚の量が違ったー!と、嬉々として釣糸を垂れると、あれ?あれ?あれ?マジで(゚Д゚≡゚Д゚)゙?え?え?うちだけ釣れない!?

そんなことあるんですね。びっくりしました。周りは竿を入れた瞬間ぐらいに一気に何匹も釣れてるのに。

おかしい。何が違う!?と、釣り慣れてそうなおじさんに
私「よく釣れますね?」と、聞いてみると、
釣人「サビキは釣れるっしょ!サビキで0匹とかないから」
と言い放たれました。

私「うちは0やな…(子ども半泣き)仕掛けかエサが違うんですかね?」
釣人「一緒、一緒。」
長男「さっきあっちで死んだ魚拾ったから、うちも一匹あるよね!?」
私「う、うん。」
長男「いっぱい釣れてるね。欲しいな。」
釣人「…(無視)」
次男(無言で拾った死んだ魚を海に捨てる)

あまりに釣れないから、誰かが放置した死んだ魚を見つけて大喜びで先刻拾っていたのに、無表情かつ無言でその魚を海へ返す次男の空気が忘れられません。

そして、物欲しそうな顔を隠しきれない長男…。必死でエサをばらまいている夫…。なぜ。なんだこの可哀想な感じは。楽しい夏休みのために釣りを始めたはずなのに…。

ちなみに、この日は夕方も行って、0匹でした。本当に不思議ですが、あるんですね。こんなこと。ごめん、子どもたち。帰りにスーパーに寄って、刺身を買うという夫の言葉に、私のアドレナリン・スイッチがバチっと入ってしまいました。

私「誰が買うか!自分等で魚釣るまで絶対買った魚は食べんぞ。武士は食わねど高楊枝や。明日、絶対釣ってやる。」
子ども「うん!買わない!釣るから」
夫「関係ない。買いたいのカツオのたたきやし。カツオ釣りたいやつ違うし。」
私「明日、6時に起きて行こう。絶対釣る。なっ?!」
子ども「釣るぅーーー!」
夫「カツオは買う。関係ないからな。」


追記:翌日、今度は早朝から釣りに出発。針のサイズを小さくしてチャレンジしました。
  釣れたよーーー!!!!\(^0^)/
  子どもも親も大喜び♪
  大事なのは、狙ったっ魚がいる【時間帯】と、その魚に適した仕掛けと、仕掛けの【針サイズ】
  だということが分かりました。

  私たちがチャレンジしていた魚は豆アジで、めっちゃ小さい(だいたい10cm未満)かったので
  針は1号と書いてある1番細いやつ。仕掛けはサビキ。
  時間帯は朝(5時ごろから朝中)に魚うじゃうじゃでした。
  
  あぁ~よかった…。

楽天24はもうちょっと早く発送してくれたらなぁ。

楽天はいろんなサービスあるし、ポイントもよく溜まるし、使ってるものを楽天で統一していってます。

楽天24は品揃えが豊富だし、そのへんで買うより安いものもあったりするので、たまに頼みます。

本当は楽天24をもっとガンガン使っていきたいのですが、なんせ【遅いっ!発注してから待てど暮らせど届かない!!】です。

なぜそんなに時間がかかるのでしょうか。
たとえば、私が今回発注した商品の受付日は8月1日です。今日は8月6日です。いまだに発送通知もありません。

f:id:stgstg0852:20180817023810j:plain

カブトムシや鳥のエサも頼んでいるのに、待っている間にエサやお世話用品が尽きたら、結局ホームセンターに買いに行くハメになります。

発送が遅いのを見越して大分早めには頼んでいるものの、品物がつく頃には、もうカブトムシはお亡くなりになる寿命的に頃だったりして。

前から発送が遅いので、今回は『日にち指定すれば早くなるかな?』と、思い、日にち指定しようとしましたが、『日にち指定できない商品があるのでできません』となりました。

その商品のせいでさらに遅くなる?その商品ってどれ??分かりません。

ネットは送料無料にするために色々買いがちだけど、楽天24は2,500円(税抜)以上で送料が無料になるから、送料のハードルが低くていいけど、とにかく遅い。(゜_゜)(。_。)(゜_゜)(。_。)来ない。

人気ランキング上位のミネラルウォーターだけで1回注文してみようかな?1番用意しやすいやつのみで、どのくらいの日数がかかるか今度試してみようかな。

追記:8月1日に注文、16日に発送完了通知。
発送の目安が全部1週間から10日となっていたのに、それを過ぎても音沙汰なしだったので、8月14日に楽天24にメールで問い合わせをしました。
その結果、今は混み合っているけど、確認したら私の商品は揃っていたため、発送するとのことで、問い合わせから2日後に発送されました。